事業概要

長崎県営バスの事業概要、経営状況、組織についてご案内します。

長崎県交通局の概要

名称 長崎県交通局(長崎県営バス)
本局
〒850-0043
長崎県長崎市八千代町3-1
tel:095-822-5141
長崎県営バス本局のイラスト
創立 1934年3月24日(昭和9年3月24日)
管理者 長崎県交通局長 山口 雄二(やまぐち ゆうじ)
営業キロ 1,394.78km
※全国公営バスの約2割を占め、第1位
車両数 395両(乗合317両、貸切61両、高速17両)
走行キロ 年間19,464,114km、1日平均53,326km
輸送人員 年間15,849,793人、1日平均43,424人
運行系統数 385系統(乗合378、高速7)
職員数 445名(運転士316名(うち嘱託74名)、ガイド29名、整備士23名、事務職77名)
事業内容
  • 乗合バス事業
    長崎県南部、県央地域を中心に、地域の皆様の生活の足として乗合バスを運行しています。
    車椅子対応のスロープ付き低床バスやハイブリッドバスの導入、エコドライブ推進運動の実施など、人にやさしい、環境にやさしいバスを目指して取り組んでいます。
  • 高速バス事業
    大分、北九州、熊本、宮崎、鹿児島の5路線の高速バスを運行しており、観光、ビジネスの足としてご利用いただいています。
  • 貸切バス事業
    団体での旅行から結婚式・会合の送迎まで、各種用途に応じて大型、中型、マイクロバスの運行を行っています。
  • 駐車場事業
    交通事業の経営基盤の強化を図るため、附帯事業として県営万屋町駐車場などの経営を行っています。
  • 営業キロ、車両数、運行系統数、職員数は、平成26年4月1日現在の数値となっております。
  • 走行キロ、輸送人員は、平成25年度の実績の数値となっております。

組織図

組織図の画像
 

交通局施設等の維持管理・更新計画

交通局施設等の維持管理・更新計画は以下のPDFからご覧ください。